読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Snippets

対抗して作ってみた。

デバッグ用にMockDateExtentionを作った

Webアプリのクライアントサイドを作っている全国100万の皆様、こんばんは。そんなに読者いないけど。

眠くなったので簡潔に書きます。Chromeの Dateを置き換えて好きな時刻に設定して実行できる拡張 MockDateExtensionを作りました。これを使えば決まった期日にしか動かない機能、たとえばクリスマスにイースター・エッグを出すとか(なんか矛盾してる気もする)のテスト、デバッグができます。

インストール法

まだちゃんと chrome stroeに登録してないので、 mockDate.crxをダウンロードして、Chrome拡張設定 (chrome://extensions)に引きずって落としてください。

すると、Chromeの右上にやる気のない HELLOアイコンが出てくるはずです。

テスト

テストするためにお座なりな時計を以下に作りました。あ、でも機能拡張をインストールした後にロードしたページじゃないと機能は有効にならないので、とりあえずこのページをリロードしてください。

clock

で、やる気のないHELLOアイコンをクリックして、とりあえず作った popupを出してください。 「Date」とかかいてあるので、日付を適当に1年前とかに戻して、「Set&Start」を押すと上の時計の日付が変わるはずです。

さらに、popupの一番下にある謎の"1"は時の進み方を変えるもので、10とかにすると上の時計が10秒ずつ進むのが見えるはずです。setIntervalとかの待ち時間には影響しないのは今のところは仕様です。

あれ、previewではかわらない。iframeに入ってるせいかな。動くはずだと信じて公開しちゃえ。