読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Snippets

対抗して作ってみた。

ALPを支えられなかった技術(1)

ALPを支えられなかった技術(0) - Snippets の続き、というか Activityについて突っ込まれたので補遺的に。

Activityと画面遷移

ALPもやはり Androidと同じように Activityの遷移によって画面を構成する、というものになっていました。 これは、Palmからの共通進化といっていいでしょう。 Backボタンを付けてスタック的な動作を可能にしたのも共通です。 Palmにはない機能ですが、Webの Historyから両方共おなじものを学び取ったような気がします。

ただ、Intentのような動的な Activityの解決はありませんでした。 連携先として呼び出される Activityは静的に決まっていました。 ここは、SDKを公開してアプリケーションを作ってもらう体制になっていなかったせいでしょうか。 先に書いたように、アイディアとしてはあったものの未来のものとして先送りでした。

Activityの突然死に対する対策は、呼び出される Activityのパターンが決まっているため それほど洗練されてはいませんでした。 一般的なコールバックとかはできておらず、それぞれのアプリが頑張っていたような気がします。 一つのアプリに関して複数の Activityのインスタンスができた場合どうするのか、とかは 恥ずかしながらボロボロだった気がします。