読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Snippets

対抗して作ってみた。

仕事と発表

気が付くと1ヶ月更新してなかったのですが、仕事が忙しかったというか面白かったせいもあります。

今やってるプロジェクトは結構種火が付けられてる感じの状態で、こりゃやばいぜと思いつつも日々の消火作業がまだ面白い段階なのでどうしようという感じで、これだけ聞くとブラック企業感がかなりしてしまうのですが、根本的な部分でなんとかなるだろうという楽観、たとえればそもそも燃料の化学組成がちがうので死ぬほどには燃えないだろうというか、その中でいろいろ学べるからいいじゃんとかいう思惑があったりしながら日々進んでいるのです。いや、そう思っているのは自分だけかもしれませんが。

その中でも自分が担当していた Android部分は締め切りが早いのでちょっとはまっていました。特にその中でやったことを Potatotips 5っていう勉強会で発表してきました。スライドは http://dagezi.github.io/potatotips5/ で見られます。

具体的に言えば GooglePlayも使えない専用 Android端末でどうやってアップデートするかという話で、そもそも端末のプラットフォーム署名鍵がないと使えない話 (≒デバイス開発者じゃないとだめ) なのであまり受けず、自己満足的な発表になってしまいました。

で、このブログは自己満足の延長みたいな話ですが、個人的にはこのアップデート周りかなり面白いです。そのためにいらん実験してみたり、エラーフローを念入りに作ったり、テスト環境作って検証したりして忙しい、という面があります。エラーなんて実際にはほとんど起こらないと思うのですが、ここらへん凝ってしまうのは組み込み系出身の性でしょうか。というか、前の仕事ではそこら辺できなくて忸怩たる思いがあったので今回は凝ってしまうという、江戸の仇を長崎で討つ的な面があるなと、今書いてて思いました。

ただ、弊社では Android開発者が事実上自分一人なので、ノウハウを共有したくてもできないというのも勉強会に出た理由です。逆に一人なので多少無理をしてコードを書いた部分もあるのですが。ややはずかしい。

で、いいたいことは Quipper社は Android開発者募集中である、ということにしておきます。それなりに楽しく仕事ができると思います。

あと、スライドの表紙が「Googleの人から教えてもらった tips」になっているのは、発表直前に思いついて入れたウケ狙いです。adb lolcatコマンドは実際に使えるのでお試しください。